教室連絡先
TEL.080-8381-3712

ハイハットの使い方@hihat

スティックで叩く

1.スティックの「腹」の部分で叩きます。「ジャッ!」と鳴ります。




2.スティックの先端(チップ)で上の部分を叩きます。「チッ!」と鳴ります。




3.ハイハットを開いて、スティックの腹で叩きます。「ジャー!」とか「シャー!」とか鳴ります。









フットハイハット

ハイハットのペダルを踏んで「チッ!」と鳴らします。ヒールアップ、ヒールダウン、どちらも使います。





また、「フットスプラッシュ」と言って、ペダルの操作でハイハットを「シャー!」と鳴らす技もあります。ヒールダウンでも行いますが、カカトでペダルを叩くような感覚で行う方法もあります。この方法だと、力強い音が鳴ります。細かなニュアンスを出したければ、ヒールダウンのほうが適しています。







8ビートでハイハットを使いこなす

ハイハットの使い方を、動画で見てみましょう。紹介した通り、実に様々な使い方があるのです。

   (クリックすると、動画ページに移動します。)